1. SMOUTヘルプセンター
  2. 地域おこし協力隊フェス2021

地域おこし協力隊本採用への応募(エントリー)について

面談やライブ配信イベントを経て、応募してみたい地域が決まったら、各地域のホームページで募集条件を確認してみましょう。

本選考とその後のフロー

面談をしたり、LIVE配信でさまざまな地域の人と話したりして、応募したい地域をじっくり検討してください。気になる地域が見つかったら、各自治体のホームページに掲載されている募集条件を確認してみましょう。 地域によって異なりますが、おおむね以下の流れになります。

赴任したい地域と職務内容を決める
「地域おこし協力隊フェス2021」参加地域の募集についてはこちらをチェック

条件(勤務地や報酬、任用期間)や求められる役割を確認

各自治体のホームページで募集要項をチェックしましょう。

募集に応募する

募集期間と必要な書類を確認し、就職活動のようにエントリーを行ってください。

書類選考と面接

エントリー後に自治体から返事が来れば次は面接へ。面接の準備として自身の経歴やできること、地域でやりたいことを整理しておきましょう。自己分析シートをお役立てください。

採用が決定

こちらの記事も参考にしてください。

今さら人に聞けない、「地域おこし協力隊」って? 制度の意義から、着任までのステップ、メリット&デメリットまで

出展地域ごとの募集要項・応募方法の窓口

地域おこし協力隊フェス2021に出展中の各地域による協力隊の募集要項は、順次こちらに掲載していきます。